全国に店舗を構え、近年とても人気のあるパーソナルジム!マンツーマン対応や食事の管理など、短期間でのダイエットに最適との声が多いんです!料金が高額なイメージがあるかと思いますが、おすすめのプライベートジムは料金も安いんです!

【パーソナルジム比較部】最短2ヶ月で激ヤセ&安い!注目のジム厳選

トレーニングと基礎代謝

基礎代謝向上で太りにくい体に!男性が重点的に鍛えるべき部位とは?

投稿日:

男性のトレーニング
個人でトレーニングをする際には、どこを重点的に鍛えるべきなのか、しっかりと考える必要があります。

体を引き締め、基礎代謝を向上させるには、鍛えるべき部位を意識してトレーニングする必要があるのです。

「どこを重点的にトレーニングするのが効率的なの?」
「バランスの良い体を作り上げるにはどのようなトレーニングをすればいいの?」

気になりますよね。そこで当記事では、男性が鍛えるべき体の部位についてお話し致します。

しっかりと意識してトレーニングし、引き締まった体を手に入れれば、女性から人気になること間違いなし。トレーニングを始める前にぜひ、当記事をチェックしてみてください。

バランスが大事?男性が鍛えるべき部位とは

大前提として、トレーニングをする際には全身の筋肉量のバランスを考えていただきたいと思います。

特に男性の場合は、鍛えれば鍛えたぶんだけダイレクトに筋肉が増大しますから、たとえば上半身しか鍛えないでいると、上はたくましいのに下は貧相といった、歪な体つきになってしまうのです。

ですから、どこか一部分だけを鍛えるのではなく、全身をまんべんなく鍛えることを忘れないでください。

一般的なスポーツジムには各種マシンが置かれ、顔以外のすべての筋肉を鍛えることができるようになっているはずです。一部分の筋肉しか鍛えることができないようなジムは存在しないでしょう。

ジムにあるマシンをひととおり使用すれば全身をまんべんなく鍛えることができるはずなのです。

トレーニングの際には、それらトレーニングマシンをすべて使って、全身を鍛えるようにすると、バランスの良い体を作りやすいです。

腹筋はハードに

腹筋 鍛え方
そのうえで、どこを重点的に鍛えるべきか申し上げますが、まず腹筋はハードに鍛えたほうがよろしいかと思います。

腹筋はおなかの出っ張り具合に直結するものです。多少お腹に肉がついていても、腹筋がしっかりしていると、それだけでお腹は多少は引っ込むはずです。

最終的にはそのぜい肉を落とすところまで行く必要がありますけれども、根気強くトレーニングを続けていれば確実に脂肪は落ちてきます。

腹筋を鍛えることのメリットは、まずひとつ、ハードにトレーニングしても体のバランスが崩れにくいということ。

腕や太もものように目に見えて筋肉が大きく膨らんでくるということは起こりにくいので、この部分を重点的に鍛えても体のバランスが崩れることは少ないのです。

鍛えれば鍛えるほど消費カロリーを稼ぐことができ、お腹の引き締め効果もあるため、ダイエットには効果的だと言えるでしょう。

男性にはいわゆる「リンゴ型」の太り方、お腹がでっぱってくる太り方をする人が多いのですが、そのことを考えてもやはり、腹筋は重点的に鍛えるべきだといえます。

腹筋を鍛えることのもうひとつのメリットは、腹筋は小さな筋肉の集合体であり、毎日トレーニングしてもほぼ問題ないということ。

筋肉はトレーニングの度に破壊され、その後修復され、より強い筋肉に生まれ変わるといった形で徐々に増大してきます。

よってトレーニングを休むこと、筋肉を休ませることも一つ大切な要素となってくるのですが、大腿筋や上腕二頭筋などとは違い、腹筋はひとつひとつが小さく、修復されるまでのスピードが速いため、毎日鍛えてもさほど問題はないのです。

筋トレは週2、3回するだけでも十分に効果を発揮するものですが、休息日に一切トレーニングをしない、カロリーを消費しないというのは、ダイエット中の人にとって不安なことだと思います。今休んでいるぶん太ってしまうのではないかと焦りが生じるのです。

そういう場合に役立つのが腹筋トレーニングです。休息日には腹筋をして消費カロリーを稼ぐのがよいでしょう。

これなら他のサイズの大きな筋肉を休ませつつ、カロリーを消費して体重減を促進することができます。

太腿を鍛えよう

大腿筋 基礎代謝
ダイエットについて調べると必ず出てくる「基礎代謝」という言葉。

これは生命活動の維持に必要なエネルギーのことで、じっと動かずに何もせずとも消費されるカロリーのことを意味しています。

この基礎代謝は1日の消費カロリーの大半を占めており、これを増加させることで「痩せやすく太りにくい体」を作ることができるのです。

基礎代謝を向上させるのにはどうすればいいかというと、筋肉量を増やすことですね。

筋肉の多い体は、これを維持するのにより多くのエネルギーを必要とします。そのため、ダイエットには筋肉量を増やして基礎代謝を向上させるのが良いと言われるわけです。

では効率的に筋肉量を増やすにはどうすればいいか。それは大きな筋肉、増大しやすい筋肉を重点的に鍛えることです。

人体で最も大きな筋肉は、太腿の前方に位置する「大腿四頭筋」。他の筋肉よりも圧倒的に大きく、基礎代謝を向上させるにはうってつけの部位であるといえます。

この筋肉を重点的に鍛えることで、効率的に基礎代謝を向上させることができるでしょう。

スポーツジムには太腿前面の筋肉を鍛えるマシンもあるはずです(レッグエクステンションやレッグプレス等)。それらを積極的に使って、大腿四頭筋を鍛えていきましょう。

ただし、体のバランスが悪くならないように、他の部位も適度に鍛えることを忘れずに。

男性が鍛えるべき部位のまとめ

男性が鍛えるべき部位のまとめ
以上、男性が鍛えるべき部位をご紹介いたしました。

男性の場合は、筋肉がつきやすく体のバランスが崩れやすいため、全身を意識的にトレーニングする必要があります。

そのうえで、腹筋や大腿四頭筋を重点的に鍛えることで、リンゴ型肥満の解消を図るとともに、消費カロリーを稼ぎ、基礎代謝を向上させることができるでしょう。

しかし、個人でトレーニングをするのにはやはり限界があります。どうしてもバランスが悪くなってしまったり、ついついサボってしまったりすることもあるでしょう。

自分ひとりでトレーニングを続ける自信のない方には、週2回程度で劇的な効果を得られるパーソナルジムへ通うことをおすすめします。

あなたも本気でダイエットに取り組み、女性たちに「触らせて」と言われるような、細マッチョモテボディを目指してみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人

ストイック三島

身体を鍛えながらダイエットに挑戦して2年。もっとも効果的なトレーニング方法やおすすめのパーソナルジムを、自身の経験をもとにご紹介していきます!

-トレーニングと基礎代謝

Copyright© 【パーソナルジム比較部】最短2ヶ月で激ヤセ&安い!注目のジム厳選 , 2018 All Rights Reserved.